2017/04/02

NOTAME Café(仮称)(4)

野多目校区では、一昨年度から取り組んできました「おもいやりネットワーク事業」の一環として、”地域カフェ”について取り組んで行きたいと考えています。5月から、自治協議会主催のNOTAME Café(仮称)をそろりそろりとスタートさせます。

第1回 NOTAME Café(仮称)
日時: 2017年5月29日(月)
      14:00~16:00の予定
場所: 野多目公民館 2F 講堂
参加費: ¥100 (小学生以下は無料)


【1】地域カフェってなに??
”地域カフェ”とは・・・・
一般的な営利目的のカフェ(いわゆる茶店)とは異なり、地域の中の「居場所」「たまり場」として、人と人とが交流することを目的としたもの。です。その特徴は・・・、
お茶やコーヒーを飲みながら、参加者が自由に時間を過ごすことができる。
*決まったプログラムがあるわけではなく、おしゃべりや交流がメイン。(時々、追加イベントが計画されている場合もあります。)
好きな時に来て、好きな時に帰れる。自由な雰囲気で出入りが自由。
年齢や対象の制限は無し。幅広い世代の住民の方々が、誰でも自由に参加できます。
・・・となります。



【2】このような方に特におすすめ
Q:公民館ってなんだか行きにくい! 
  何か用事が無いと行くことが無い!
A:ご心配無用です。”地域カフェ”は校区のたまり場です。
  ただぶらりとコーヒーを飲みに来てください。
  ついでにいろいろだべってはいかがでしょう?

Q:町内での付き合いはいつも顔を合わせるのでなんだか気まずい!?
A:”地域カフェ”は校区内の色々な方が来られます。でも月に1回ですので、気に病むことはありません。気楽にお付き合いできます。

Q:毎日することもなく、部屋でテレビばかり見ています。
A:ちょっと公民館まで来てみてください。
  いままでのと全く異なる世界を垣間見ることができます。
  新鮮ですよ!!

Q:ボランティアに興味があるんだけと、きっかけがつかめない。
  地域デビューしたいけどどうしていいかわからない?
A:”地域カフェ”には自治協・社会福祉メンバー、公民館の方々などがいます。あなたの疑問や、お悩みにいろいろな情報やお答えを提案できます。

★地域カフェについて何かわからないことがありましたら・・・
 →野多目校区自治協議会へメールする。: NotameJK@excite.co.jp
   

                     野多目校区自治協議会

0 件のコメント:

コメントを投稿

★コメント機能を「試験運用」します。
ブログ記事を閲覧されてコメントございましたら投稿願います。
注1)コメントに書かれた内容につきましては、ご意見として承ります。個々のご要望には
   お答えできませんので、ご了承ください。
注2)公開に際してふさわしくないと判断されるコメントに対しては、削除されることも
   ありますのでご了承ください。

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。